2014年05月05日

心理カウンセラーの通信教育なら

社会の様々な場面で、その専門的な知識が必要とされている職業のひとつに心理カウンセラーがあります。

自分の肩書を示すものとして心理カウンセラーを語る方もいらっしゃいますが、
ここで心理カウンセラーという資格について触れますと…

実のところ、心理カウンセラーという国家資格は存在しません。

学会で認定されたものや大学などの公的な機関で学習することにより得られるもの、
あるいは民間の団体が独自に設けているものまでを含めると、
自主基準による「心理カウンセラーという資格」は実に100以上にも上ります。

ですから、職業として心理カウンセラーを志すのであれば、あなたがどのような分野、
どのような仕事の場面で、その力を発揮したいのか、
自分がどんなカウンセラーになりたいのかを明確にすることが大切です。

そうはいっても、心理カウンセラーになるためには、一体どんな知識が必要なのか、
どんな仕事に役立つのか、どんな勉強をしたらいいのかって分かりませんよね?

そんな悩みを解決するためにも、カウンセラーになりたい人は、
まずどんなことを学んだらいいのか、
スクールや通信講座などの資料請求から始めてみるのがよいでしょう。

それは自分の理想とするものなのか、自分の能力を引き出せそうかといったことを検討しながら、
気になるものに目星をつけて、よさそうだと思ったら、さっそく資料を請求してみましょう。

その場合、できれば複数先の資料を請求する方が、それぞれの特徴や違いが比較できるのでお勧めですよ。

とくに、その利便性から資料請求に役立つサイトといわれているのが、
リクルート社が運営する『ケイコとマナブ』というサイトです。


全国の心理カウンセラー養成スクールや通信講座の情報量が豊富で、
しかもすべての資料を無料で一括請求できちゃうのは便利。

有名なリクルート社ですので、個人情報の取扱い、保護についても安全といえます。

いろいろな資料を見ているだけでワクワクしてきて、もう気持ちは心理カウンセラー気分!

ぜひ一度、資料請求をしてみてはいかがでしょうか?

↓心理カウンセラー養成講座に興味のある方はこちら※無料で資料を一括請求できます。

詳しくはこちら
posted by 佐藤 at 14:10| 心理カウンセラー 通信教育